お知らせ

2020/11/10  おくすりの相談


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

薬剤師がお話を伺います。

毎月第3土曜日 午後2:00~午後4:00

◆本町プラザ 5階  くすりの相談室
  
   *  新型コロナウイルス感染症拡大を懸念し、
      当面の間電話にてのご相談のみとさせて
      いただきます。ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。

◆近鉄百貨店四日市店 2階

   *  新型コロナウイルス感染症拡大を懸念し、
     当面の間、中止させていただきます。
     
  

次回の電話相談は、令和2年11月21日(土) です。
(専用ダイヤル ☎ 059-350-3925)

*お薬手帳をご準備ください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019/05/20  ◆◇◆◇ 資料掲載のお知らせ ◆◇◆◇

『平成30年度 一般社団法人四日市薬剤師会 在宅療養サポート対応薬局一覧』を掲載いたしました。
活動報告のページをご覧ください。


2019/11/05  資料掲載のお知らせ

令和元年度一般社団法人四日市薬剤師会在宅療養サポート対応薬局一覧を更新致しました。
活動報告のページをご覧ください。


コラム

令和2年 霜月

 GOTOキャンペーン中とはいえ遠出はしづらいこのご時世、
ましてや海外など、ということで、今までに訪れた旅先の写真
を眺めて気晴らしをしています。

アルバムをめくるごとにさまざまな出来事や光景が思い出されますが、
中でも圧巻はイタリアの青の洞窟です。真っ暗な洞窟内で水面が
青いインクを溶かしたようにトロリと光り、幻想的な風景に旅の疲れも
吹き飛んだのでした。

 11月14日は世界糖尿病デーです。
インスリンを発見したバンティング博士の誕生日にちなんで制定
されたこの日、各地の建造物が糖尿病啓発のシンボルカラーで
ある青色にライトアップされます。ところで糖尿病治療薬として
インスリンを自己注射する際、注射針は一回ごとに使い捨てに
しますが、これは何故だかご存知でしょうか?
針の再使用は感染症の危険があるだけでなく、針先が曲がったり
ギザギザになって、痛みが増したり体内で針が折れる可能性があり
ます。また細菌や空気の混入、液だれ、液詰まりを防ぐため、注射
針は使用直前に装着し使用後は速やかに外して下さい。なお、
注射の使用法などご不明な点があれば、かかりつけの医師、
薬剤師にご相談下さい。

 インスリンの発見で糖尿病治療は飛躍的に進歩しましたが、
現在も世界のどこかで6秒に1人が糖尿病に関連する病で命を
奪われているといわれています。コロナ禍での生活リズムの乱れに
注意し健やかに過ごしましょう。

コラムのバックナンバー

以下のリンクをクリックすると、バックナンバーのページへ移動します。

2020年 2019年 2018年 2017年 2016年

2015年 2014年 2013年 2012年 2011年