お知らせ

2017/04/01  おくすりの相談


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

薬剤師がお話を伺います。

毎月第3土曜日 午後2:00~午後4:00

◆本町プラザ 5階  くすりの相談室

◆近鉄百貨店四日市店 2階
  

次回は、令和2年4月18日(土) です。

*お薬手帳をご持参ください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019/05/20  ◆◇◆◇ 資料掲載のお知らせ ◆◇◆◇

『平成30年度 一般社団法人四日市薬剤師会 在宅療養サポート対応薬局一覧』を掲載いたしました。
活動報告のページをご覧ください。


2019/11/05  資料掲載のお知らせ

令和元年度一般社団法人四日市薬剤師会在宅療養サポート対応薬局一覧を更新致しました。
活動報告のページをご覧ください。


コラム

令和2年卯月

 新型コロナウイルスが猛威をふるいはじめて約2ヶ月が経ちました。
日々ニュースで流れる国内外の状況をみるにつけ、
何気なく過ごしている日常が決して当たり前ではない事を思い知らされます。

 目に入るすべての人がマスクを着用していることも珍しくない今日この頃、
改めて正しいマスクの着け方はずし方を復習してみましょう。
まずはマスクをつける前に手洗いをしましょう。
鼻部分を鼻筋にフィットさせ、口・鼻がしっかりと覆われ、
頬などに隙間がないように装着して下さい。
マスクを着用しても鼻が覆われていないと
マスクの効果が半減してしまいます。
また、マスクを交換する時には、マスク表面にウイルスが付着している
可能性を考えて、ゴムバンドのみを触ってはずし、マスク表面には
触らないように注意しましょう。
使い終わったマスクはビニール袋に入れて口を閉じて廃棄し、
その後、再度、手洗いをして下さい。使用中のマスクをあごに
かけている方を見かけますが、あごの部分にウイルスが付着していると、
それがマスクの内側についてしまう可能性があるので禁物です。

 マスクをすればウイルスが完全に防げるとは限りませんし、
予防用にマスクを着用することは、混み合った場所、特に屋内や
乗り物など換気が不十分な場所では一つの感染予防策と考えられますが、
屋外などでは相当混み合っていない限り、あまり効果は認められていません。

 ウイルスの感染を予防するために最も有効な方法は手洗いです。
引き続き、帰宅時や食前などにはこまめに手を洗いましょう。


コラムのバックナンバー

以下のリンクをクリックすると、バックナンバーのページへ移動します。

2020年 2019年 2018年 2017年 2016年

2015年 2014年 2013年 2012年 2011年