お知らせ

2020/09/25  おくすりの相談


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

薬剤師がお話を伺います。

毎月第3土曜日 午後2:00~午後4:00

◆本町プラザ 5階  くすりの相談室
  
   *  新型コロナウイルス感染症拡大を懸念し、
      当面の間電話にてのご相談のみとさせて
      いただきます。ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。

◆近鉄百貨店四日市店 2階

   *  新型コロナウイルス感染症拡大を懸念し、
     当面の間、中止させていただきます。
     
  

次回の電話相談は、令和2年10月17日(土) です。
(専用ダイヤル ☎ 059-350-3925)

*お薬手帳をご準備ください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2019/05/20  ◆◇◆◇ 資料掲載のお知らせ ◆◇◆◇

『平成30年度 一般社団法人四日市薬剤師会 在宅療養サポート対応薬局一覧』を掲載いたしました。
活動報告のページをご覧ください。


2019/11/05  資料掲載のお知らせ

令和元年度一般社団法人四日市薬剤師会在宅療養サポート対応薬局一覧を更新致しました。
活動報告のページをご覧ください。


コラム

令和2年長月

 おうち時間をより充実させようと、おいしい物を
あちこちから取り寄せています。少し前に届いた桃は
今がちょうど食べ頃で、切り分けると甘い香りが立ちのぼり
幸せな気持ちになります。

 果汁たっぷりでおいしい桃ですが、花粉症と関係が
あることをご存知でしょうか。花粉症は、免疫システムが
花粉を異物と認識することで発症しますが、花粉とよく似た
構造を持つ果物や生野菜のタンパク質に対しても誤って
反応してしまうことがあり、その結果、それらを食べた後
およそ15分以内に口の中や鼻の奥に痒みや腫れなどの
アレルギー症状を起こします。これを「口腔内アレルギー症候群」
といい、関連が報告されている例としては、シラカバと桃やりんご、
スギとトマト、ブタクサとメロンやスイカ、キュウリなどがあります。

 口腔内アレルギー症候群の症状は比較的軽い場合が多く、
また果物や生野菜をよく加熱すれば起こりにくいとされていますが、
もし果物や生野菜を食べて口の中などに違和感がある場合は
医療機関を受診しましょう。

コラムのバックナンバー

以下のリンクをクリックすると、バックナンバーのページへ移動します。

2020年 2019年 2018年 2017年 2016年

2015年 2014年 2013年 2012年 2011年